HOME > 試験調査 > 事業内容 > スウェーデン式サウンディング試験
スウェーデン式サウンディング試験

 載荷装置におもりを用いる場合は、載荷用クランプにおもりを載荷する。この場合、載荷用クランプは、ロッドの任意の位置に固定し、所用の載荷ができるもので、質量は5kgとする。また、おもりは鋳鉄製のもので、質量10kgのものを2個、25kgのものを3個とるす。なお、この場合の試験を写真に示す。


試験結果の解析
 ・N値との関係
  砂質土:N=0.002Wsw+0.067Nsw
  粘質土:N=0.003Wsw+0.05Nsw
 ・一軸圧縮強さとの関係
       qu=0.0045Wsw+0.0075Nsw

調査対象
 ・一戸建て住宅の基礎
 ・小規模擁・構造物の基礎
 ・10m以浅の軟弱層調査
▲PAGE TOP
 個人情報の取り扱いについて Copyright(C) 2006 MARUTANISHIKO, LTD. Allrightsreserved.