HOME > 製品情報 > 土質
マルチ三軸圧縮試験機
SMT-G-1060
特長
 三軸試験は土のせん断強度特性を極める目的で今日では広く普及し、一般の調査や実験研究の分野で盛んに実施されています。
 本三軸試験装置は特にソイルセメント等地盤改良された土の試験に適した装置で、実験により得られたデーターはパソコンに記録され附属ソフトウェアにより地盤工学会データシートへの印字作図ができます。
横移動式裁荷
仕様
載荷装置 電動式ひずみ制御側・任意セル手動選択
(ACサーボモータ駆動スクリュージャッキ式)
5kN 0.2〜2mm/min
三軸室 コラム一体型ワンタッチ式
適用供試体 50φ×100mm (オプション 75φ×150mm 100φ×200mm)
耐圧 1MPa
側圧 空水圧置換蓄圧タンク
BP加算型精密調圧弁 1MPa
計側 軸荷重 ロードセル 5kN
軸変位 30mm 電気式変位計 ダイヤルゲージ型 30mm
側圧・BP ブルドン管式圧力計 1MPa 150φ 0.6級
体積変化 二重セルビューレット式50cc 微差圧変換器検出
間隙水圧 圧力変換器 1MPa
※機能、性能向上などのため予告なしに変更することがありますのでご了承ください。
付属品
・コンプレッサー ・マイターボックス ・トリーマー ・メンブランジャケット ・ゴムメンブラン ・他一式
主な納入先
・八代工業高等専門学校 ・福岡県北九州市材料試験場
▲PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて Copyright(C) 2006 MARUTANISHIKO, LTD. Allrightsreserved.