HOME > 製品情報 > 土質
電動圧縮試験機
SMT-10B
概要
この試験装置はサーボモーター駆動によるスクリュージャッキ機構により、任意速度の荷重を加えマーシャル試験・CBR 試験・一軸圧縮試験を行なうものであります。
載荷と除荷の制御は別回路で行なえる為、載荷速度の設定値はそのままで除荷が行なえるので設定誤差を生じません。また除荷は載荷速度の設定に関係なく最高速度で運転します。
自記装置は、パソコンを備えた完全対話式になっており、またピークホールド後の自動リターン機能を備えたインテリゼンス圧縮装置であります。


仕様
本体 容量 MAX 100kN
載荷速度 0.2〜50.8mm/min
早戻機能 有(50mm/min)
自動復帰機能 1)CBR 試験:変位12.5mm 時又は容量オーバー時自動リターン
2)一軸圧縮試験:ひずみ15%以上時又は最大荷重の2/3 以下自動リターン
速度設定 マルチダイヤル式
電動機 AC サーボモーター 0.6kW.200W.3 相
クロスヘッド 電動昇降式(バックラッシュ除去装置付)手回しハンドル
有効最大間隔 (貫入ピストン下端〜加圧板上面)250mm
手回しハンドル付
有効最小間隔 (球座付上部加圧板〜加圧板上面)50mm
支柱内側間隔 400mm
加圧板直径 φ240mm(φ51φ101 刻線付)
上部加圧板直径 φ110mm φ80mm 2 種類
安全装置
過負荷、過変位
防止装置
クロスヘッド昇降上下限自動停止
加圧板上下限自動停止
非常停止ボタン付
a)モーター自動停止
b)自動リターン装置
検出器 変位計 ゲージ式ダイヤルゲージ 30mm
荷重計 ロードセル
データ処理システム パソコン パソコン
レーザープリンター
MO 640MB 外付
計測・制御システム
CBR・一軸データ処理ソフト
付   属   品 球座盤 φ110mm φ80mm 2 種類付
CBR 用貫入ピストン
ゲージ取付け金具 一軸・CBR 用
ロードセル
※機能、性能向上などのため予告なしに変更することがありますのでご了承ください。
主な納入先
・佐賀県技術センター ・熊本県技術センター
・九州大学 ・山口大学 
・九州共立大学 
 
▲PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて Copyright(C) 2006 MARUTANISHIKO, LTD. Allrightsreserved.