側圧試験機(基礎工事不要移動型) 
CMT-L-60
実用新案登録 登録第2597391号
登録年月日 平成11年04月30日
考案の名称 水平荷重積荷試験機
特長
 L型土留擁壁、L型水路などのコンクリート製品の側方強度の試験を行う時、従来の方法は試験機を基礎に固定してから供試体をセットする方法ですが、製品の形状から定位置にセットするのが難しくまた室内などに試験機が設置されていることから、大型の製品の場合は供試体の搬入やセットには多くの器具と機材と労力それに時間を要します。
 この問題を弊社は、試験機を移動可能にすることにより、供試体の設置と微小な位置の調整を容易にすることができます。その他に安全面でも供試体移動時の転倒の危険を回避でき、室内搬入の寸法の制約を除去します。

仕様
荷重計測 ロードセル・デジタル表示
最少表示 0.1kN
能力 600kN
適用供試体 最大高さ 5m
外形寸法 W3300×L4100×H3150mm 約9500kg
※機能、性能向上などのため予告なしに変更することがありますのでご了承ください。
▲PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて Copyright(C) 2006 MARUTANISHIKO, LTD. Allrightsreserved.